テキーラ/メスカル

無添加で高品質&超良コスパなブランド。 ・リーズナブルかつ良コスパの理由。元々アガベ農家だったブランドで、広い自社農園を持っています。昨今のテキーラ人気により原材料のブルーアガベの価格が高騰している事もありテキーラの価格が全体的に値上がりしている中、自社栽培のブルーアガベを使う事で安定した価格でテキーラを造れます。・添加物を使わずに安定した高品質のテキーラを造れる理由。良質なアガベが栽培できる傾向のあるロスアルトス地方にある自社農園のブルーアガベを使う事で高いクオリティを、そして安定した味わいにするために何個かのタンクのテキーラをブレンドしているそうです。 オリヘン(通常ライン)との造りの違い。 ・加熱時間どちらもマンポステリア(レンガ窯)で蒸し焼きにする所は一緒なのですが、オリヘンが約72時間ほどかけているのに対し、13時間ほど長い85時間以上の時間をかけています。じっくり長時間加熱することでブルーアガベの持つ甘みをより引き出しています。ちなみに発酵にも時間と手間を多めにかけているそうです。・蒸留の際のヘッドとテールの大胆なカット蒸留して出来た液体の最初の方にはメタノール、最後の方には水が多く含まれ、各蒸留所がブランドに合わせて最初(ヘッド)と最後(テール)の部分をカットするのですが、ドンナチョ トリビュートはそこを大胆にカットすることで落ち着いて丸みを帯びた飲みやすいテキーラに仕上げています。クリスタルアネホはトリビュートアネホと同じくアメリカンホワイトオーク2年熟成。そこからフィルタリングをかけてクリスタルアネホに仕上げています。※ドンナチョ エクストラプレミアムと製法は一緒です。 ブランド DON NACHO (ドン ナチョ) 熟成度 アネホ 蒸留所 ファブリカ・デ・テキーラ・ドン・ナチョ 所在地 ハリスコ州ロスアルトス南部 アガベ栽培地 ハリスコ州ロスアルトス NOM 1508 アルコール度数 38% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
無添加で高品質&超良コスパなブランド。 ・リーズナブルかつ良コスパの理由。元々アガベ農家だったブランドで、広い自社農園を持っています。昨今のテキーラ人気により原材料のブルーアガベの価格が高騰している事もありテキーラの価格が全体的に値上がりしている中、自社栽培のブルーアガベを使う事で安定した価格でテキーラを造れます。・添加物を使わずに安定した高品質のテキーラを造れる理由。良質なアガベが栽培できる傾向のあるロスアルトス地方にある自社農園のブルーアガベを使う事で高いクオリティを、そして安定した味わいにするために何個かのタンクのテキーラをブレンドしているそうです。 オリヘン(通常ライン)との造りの違い。 ・加熱時間どちらもマンポステリア(レンガ窯)で蒸し焼きにする所は一緒なのですが、オリヘンが約72時間ほどかけているのに対し、13時間ほど長い85時間以上の時間をかけています。じっくり長時間加熱することでブルーアガベの持つ甘みをより引き出しています。ちなみに発酵にも時間と手間を多めにかけているそうです。・蒸留の際のヘッドとテールの大胆なカット蒸留して出来た液体の最初の方にはメタノール、最後の方には水が多く含まれ、各蒸留所がブランドに合わせて最初(ヘッド)と最後(テール)の部分をカットするのですが、ドンナチョ トリビュートはそこを大胆にカットすることで落ち着いて丸みを帯びた飲みやすいテキーラに仕上げています。アネホはアメリカンホワイトオーク2年熟成。熟成感があり、とても上品で滑らかでコニャック想わせるテキーラ。※ドンナチョ エクストラプレミアムと製法は一緒です。 ブランド DON NACHO (ドン ナチョ) 熟成度 アネホ 蒸留所 ファブリカ・デ・テキーラ・ドン・ナチョ 所在地 ハリスコ州ロスアルトス南部 アガベ栽培地 ハリスコ州ロスアルトス NOM 1508 アルコール度数 38% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
無添加で高品質&超良コスパなブランド。 ・リーズナブルかつ良コスパの理由。元々アガベ農家だったブランドで、広い自社農園を持っています。昨今のテキーラ人気により原材料のブルーアガベの価格が高騰している事もありテキーラの価格が全体的に値上がりしている中、自社栽培のブルーアガベを使う事で安定した価格でテキーラを造れます。・添加物を使わずに安定した高品質のテキーラを造れる理由。良質なアガベが栽培できる傾向のあるロスアルトス地方にある自社農園のブルーアガベを使う事で高いクオリティを、そして安定した味わいにするために何個かのタンクのテキーラをブレンドしているそうです。 オリヘン(通常ライン)との造りの違い。 ・加熱時間どちらもマンポステリア(レンガ窯)で蒸し焼きにする所は一緒なのですが、オリヘンが約72時間ほどかけているのに対し、13時間ほど長い85時間以上の時間をかけています。じっくり長時間加熱することでブルーアガベの持つ甘みをより引き出しています。ちなみに発酵にも時間と手間を多めにかけているそうです。・蒸留の際のヘッドとテールの大胆なカット蒸留して出来た液体の最初の方にはメタノール、最後の方には水が多く含まれ、各蒸留所がブランドに合わせて最初(ヘッド)と最後(テール)の部分をカットするのですが、ドンナチョ トリビュートはそこを大胆にカットすることで落ち着いて丸みを帯びた飲みやすいテキーラに仕上げています。レポサドはアメリカンオーク樽で10か月熟成。しっかりとした金色と木の色に密の色が差し込んだ彩を織り成し、 バニラ、カラメル、天然蜜のような甘味を帯びた、心地よい香りを醸し出します。この風合いは際立っています。※ドンナチョ エクストラプレミアムと製法は一緒です。 ブランド DON NACHO (ドン ナチョ) 熟成度 レポサド 蒸留所 ファブリカ・デ・テキーラ・ドン・ナチョ 所在地 ハリスコ州ロスアルトス南部 アガベ栽培地 ハリスコ州ロスアルトス NOM 1508 アルコール度数 38% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
無添加で高品質&超良コスパなブランド。 ・リーズナブルかつ良コスパの理由。元々アガベ農家だったブランドで、広い自社農園を持っています。昨今のテキーラ人気により原材料のブルーアガベの価格が高騰している事もありテキーラの価格が全体的に値上がりしている中、自社栽培のブルーアガベを使う事で安定した価格でテキーラを造れます。・添加物を使わずに安定した高品質のテキーラを造れる理由。良質なアガベが栽培できる傾向のあるロスアルトス地方にある自社農園のブルーアガベを使う事で高いクオリティを、そして安定した味わいにするために何個かのタンクのテキーラをブレンドしているそうです。 オリヘン(通常ライン)との造りの違い。 ・加熱時間どちらもマンポステリア(レンガ窯)で蒸し焼きにする所は一緒なのですが、オリヘンが約72時間ほどかけているのに対し、13時間ほど長い85時間以上の時間をかけています。じっくり長時間加熱することでブルーアガベの持つ甘みをより引き出しています。ちなみに発酵にも時間と手間を多めにかけているそうです。・蒸留の際のヘッドとテールの大胆なカット蒸留して出来た液体の最初の方にはメタノール、最後の方には水が多く含まれ、各蒸留所がブランドに合わせて最初(ヘッド)と最後(テール)の部分をカットするのですが、ドンナチョ トリビュートはそこを大胆にカットすることで落ち着いて丸みを帯びた飲みやすいテキーラに仕上げています。※ドンナチョ エクストラプレミアムと製法は一緒です。 ブランド DON NACHO (ドン ナチョ) 熟成度 ブランコ 蒸留所 ファブリカ・デ・テキーラ・ドン・ナチョ 所在地 ハリスコ州ロスアルトス南部 アガベ栽培地 ハリスコ州ロスアルトス NOM 1508 アルコール度数 38% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
ハリウッドスター「ジョージ・クルーニー」と、友人で実業家でもある「ランディ・ガーバー氏(モデルで女優のシンディ・クロフォードの夫)」が共同で立ち上げたテキーラブランド。 現在ジョージ・クルーニーはオーナーではなくアンバサダーとして携わっています。熟成 : アメリカンオーク樽で7ヶ月柔らかく、わずかにオークよな風味があり、キャラメルとココアの香りが漂います。シルキーなテクスチャーで、ミディアムからロングの滑らかな余韻が続きます。 ブランド CASAMIGOS (カーサミーゴス) 熟成度 レポサド 蒸留所 ディアジオメキシコオペレーション蒸留所 所在地 ハリスコ州ロスアルトス アガベ栽培地 NOM 1609 アルコール度数 40% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 1000ml 原料 100% Agave
ハリウッドスター「ジョージ・クルーニー」と、友人で実業家でもある「ランディ・ガーバー氏(モデルで女優のシンディ・クロフォードの夫)」が共同で立ち上げたテキーラブランド。 現在ジョージ・クルーニーはオーナーではなくアンバサダーとして携わっています。熟成:ステンレスタンクで2ヶ月以内爽やかでクリーン、柑橘類、バニラ、甘いアガベの香りがあり、長く滑らかな余韻が続きます。 ブランド CASAMIGOS (カーサミーゴス) 熟成度 ブランコ 蒸留所 ディアジオメキシコオペレーション蒸留所 所在地 ハリスコ州ロスアルトス アガベ栽培地 NOM 1609 アルコール度数 40% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 1000ml 原料 100% Agave
1938年に創業した老舗蒸留所。オーナーは現地テキーラ界でも多くの蒸留所にファミリーが携わる名家カマレナ家。現地でも非常に困難とされる自社農園を保有し、原料アガヴェの栽培から瓶詰めに至るすべての工程を一貫管理し、手造りを実践する家族経営の生産者としては最大規模を誇ります。 それ故に、伝統を重んじながらも、常に新しい取り組みを可能にしており、飲み手に対して最先端の商品を提供できるのが、この蒸留所の最大の特徴。その一例では最先端のリサイクル設備を駆使したバガス(アガベの絞りカス)の廃棄物を一切出さない還元システムで特許を取得するなど、品質第一はもちろんのこと、環境にも配慮したエコロジーなつくりをも一早く導入しています。旨安ハウステキーラの決定版「カスコ・ヴィエホ」、ハイコスパ・ミドルレンジ「ドン・アグスティン」が大人気の生産者。 いずれもアランダス産自社農園ブルーアガベを100%原料に使用。 同価格帯では他の追随を許さない唯一無二の極上スペック。アネホはアメリカンオークで最低1年以上熟成。 ブランド LA GRAN SENORA (ラ グランセニョーラ) 熟成度 アネホ 蒸留所 カーサカマレナ蒸留所 所在地 ハリスコ州アランダス地方 アガベ栽培地 ハリスコ州ロスアルトス地方 NOM 1610 アルコール度数 40% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
1938年に創業した老舗蒸留所。オーナーは現地テキーラ界でも多くの蒸留所にファミリーが携わる名家カマレナ家。現地でも非常に困難とされる自社農園を保有し、原料アガヴェの栽培から瓶詰めに至るすべての工程を一貫管理し、手造りを実践する家族経営の生産者としては最大規模を誇ります。 それ故に、伝統を重んじながらも、常に新しい取り組みを可能にしており、飲み手に対して最先端の商品を提供できるのが、この蒸留所の最大の特徴。その一例では最先端のリサイクル設備を駆使したバガス(アガベの絞りカス)の廃棄物を一切出さない還元システムで特許を取得するなど、品質第一はもちろんのこと、環境にも配慮したエコロジーなつくりをも一早く導入しています。旨安ハウステキーラの決定版「カスコ・ヴィエホ」、ハイコスパ・ミドルレンジ「ドン・アグスティン」が大人気の生産者。 いずれもアランダス産自社農園ブルーアガベを100%原料に使用。 同価格帯では他の追随を許さない唯一無二の極上スペック。レポサドは2ヶ月間の熟成による芳醇な甘みとまろやかな飲み口をご堪能頂けます。 ブランド LA GRAN SENORA (ラ グランセニョーラ) 熟成度 レポサド 蒸留所 カーサカマレナ蒸留所 所在地 ハリスコ州アランダス地方 アガベ栽培地 ハリスコ州ロスアルトス地方 NOM 1610 アルコール度数 40% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
1938年に創業した老舗蒸留所。オーナーは現地テキーラ界でも多くの蒸留所にファミリーが携わる名家カマレナ家。現地でも非常に困難とされる自社農園を保有し、原料アガヴェの栽培から瓶詰めに至るすべての工程を一貫管理し、手造りを実践する家族経営の生産者としては最大規模を誇ります。 それ故に、伝統を重んじながらも、常に新しい取り組みを可能にしており、飲み手に対して最先端の商品を提供できるのが、この蒸留所の最大の特徴。その一例では最先端のリサイクル設備を駆使したバガス(アガベの絞りカス)の廃棄物を一切出さない還元システムで特許を取得するなど、品質第一はもちろんのこと、環境にも配慮したエコロジーなつくりをも一早く導入しています。旨安ハウステキーラの決定版「カスコ・ヴィエホ」、ハイコスパ・ミドルレンジ「ドン・アグスティン」が大人気の生産者。 いずれもアランダス産自社農園ブルーアガベを100%原料に使用。 同価格帯では他の追随を許さない唯一無二の極上スペック。 ブランド LA GRAN SENORA (ラ グランセニョーラ) 熟成度 ブランコ 蒸留所 カーサカマレナ蒸留所 所在地 ハリスコ州アランダス地方 アガベ栽培地 ハリスコ州ロスアルトス地方 NOM 1610 アルコール度数 40% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
1938年に創業した老舗蒸留所。オーナーは現地テキーラ界でも多くの蒸留所にファミリーが携わる名家カマレナ家。現地でも非常に困難とされる自社農園を保有し、原料アガヴェの栽培から瓶詰めに至るすべての工程を一貫管理し、手造りを実践する家族経営の生産者としては最大規模を誇ります。 それ故に、伝統を重んじながらも、常に新しい取り組みを可能にしており、飲み手に対して最先端の商品を提供できるのが、この蒸留所の最大の特徴。その一例では最先端のリサイクル設備を駆使したバガス(アガベの絞りカス)の廃棄物を一切出さない還元システムで特許を取得するなど、品質第一はもちろんのこと、環境にも配慮したエコロジーなつくりをも一早く導入しています。同蒸留所で以前リリースされていた「ラ・カヴァ」の後継として生み出された自社農園のロスアルトス産アガヴェを100%のミドルレンジの新定番。創業者の名を冠した自信作。「カスコ・ヴィエホ」よりも原料処理と製造工程で更に時間をかけてアガヴェ自体の旨味をじっくりと抽出。名産地ロスアルトス地方の原酒として、バジェス地方のプレミアムブランドにも劣らないハイスペックによる圧巻のコストパフォーマンス。アネホはアメリカンオークの新樽で14ヶ月熟成。 ブランド DON AGUSTIN (ドンアグスティン) 熟成度 アネホ 蒸留所 カーサカマレナ蒸留所 所在地 ハリスコ州アランダス地方 アガベ栽培地 NOM 1610 アルコール度数 38% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
1938年に創業した老舗蒸留所。オーナーは現地テキーラ界でも多くの蒸留所にファミリーが携わる名家カマレナ家。現地でも非常に困難とされる自社農園を保有し、原料アガヴェの栽培から瓶詰めに至るすべての工程を一貫管理し、手造りを実践する家族経営の生産者としては最大規模を誇ります。 それ故に、伝統を重んじながらも、常に新しい取り組みを可能にしており、飲み手に対して最先端の商品を提供できるのが、この蒸留所の最大の特徴。その一例では最先端のリサイクル設備を駆使したバガス(アガベの絞りカス)の廃棄物を一切出さない還元システムで特許を取得するなど、品質第一はもちろんのこと、環境にも配慮したエコロジーなつくりをも一早く導入しています。同蒸留所で以前リリースされていた「ラ・カヴァ」の後継として生み出された自社農園のロスアルトス産アガヴェを100%のミドルレンジの新定番。創業者の名を冠した自信作。「カスコ・ヴィエホ」よりも原料処理と製造工程で更に時間をかけてアガヴェ自体の旨味をじっくりと抽出。名産地ロスアルトス地方の原酒として、バジェス地方のプレミアムブランドにも劣らないハイスペックによる圧巻のコストパフォーマンス。アメリカンオークの新樽で6ヶ月熟成。 ブランド DON AGUSTIN (ドンアグスティン) 熟成度 レポサド 蒸留所 カーサカマレナ蒸留所 所在地 ハリスコ州アランダス地方 アガベ栽培地 NOM 1610 アルコール度数 38% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
1938年に創業した老舗蒸留所。オーナーは現地テキーラ界でも多くの蒸留所にファミリーが携わる名家カマレナ家。現地でも非常に困難とされる自社農園を保有し、原料アガヴェの栽培から瓶詰めに至るすべての工程を一貫管理し、手造りを実践する家族経営の生産者としては最大規模を誇ります。 それ故に、伝統を重んじながらも、常に新しい取り組みを可能にしており、飲み手に対して最先端の商品を提供できるのが、この蒸留所の最大の特徴。その一例では最先端のリサイクル設備を駆使したバガス(アガベの絞りカス)の廃棄物を一切出さない還元システムで特許を取得するなど、品質第一はもちろんのこと、環境にも配慮したエコロジーなつくりをも一早く導入しています。同蒸留所で以前リリースされていた「ラ・カヴァ」の後継として生み出された自社農園のロスアルトス産アガヴェを100%のミドルレンジの新定番。創業者の名を冠した自信作。「カスコ・ヴィエホ」よりも原料処理と製造工程で更に時間をかけてアガヴェ自体の旨味をじっくりと抽出。名産地ロスアルトス地方の原酒として、バジェス地方のプレミアムブランドにも劣らないハイスペックによる圧巻のコストパフォーマンス。 ブランド DON AGUSTIN (ドンアグスティン) 熟成度 ブランコ 蒸留所 カーサカマレナ蒸留所 所在地 ハリスコ州アランダス地方 アガベ栽培地 NOM 1610 アルコール度数 38% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
Spinner