〜10000円

Cebúは、メキシコはもちろんアメリカや中南米、ヨーロッパ、日本など世界各国で展示されている絵画を中心としたアート作品を創作するメキシコ出身のアーティストGuillero Olguín の手掛けたボトルデザインで、オアハカのLos Amantes蒸留所と共同でつくられた新しいブランドです。 ブランド名のCebú (セブ)とはコブウシのことで、もともとオアハカにあるGuilleroさんの自宅兼アトリエで家畜として育てていたコブウシと、自宅に咲く花からインスパイアされて描いた一枚の絵が、ボトルデザインになりました。 ちなみに、あまりに大きく育ち過ぎたそうで…現在モデルになった牛は、メスカルがつくられるLos Amantesの蒸留所の広い敷地で大切に育てられています。 そして、Cebú をつくる時だけタオナを馬ではなくこのコブウシがひいているそうです。 ブランド Cebú (セブ) 熟成度 ホーベン 蒸留所 ロス・アマンテス 所在地 オアハカ州 アガベ栽培地 オアハカ州 NOM アルコール度数 45% サイズ(幅×奥行×高さ) 作成中 内容量 750ml 原料 100% Agave
生物工学の博士号を取得しているフランス人蒸留家、ソフィー・デコベックさんが情熱(パッション)を込めて作ったテキーラ『CALLE 23(カジェ23)』 独自の酵母二種を使用、添加物不使用の拘りぬいたテキーラでテキーラ好きにはもちろん、初めてテキーラに触れる方の最初の一本としてもおすすめです。 レポサドの特徴は、他のカテゴリと比べて使っている酵母が違う点です。試飲を繰り返すうちにレポサドの熟成期間のみの最適解を発見したそうです。 味わいはアネホと勘違いしてしまうほどの甘みとアガベの青々しさの絶妙なバランス感。コンペディションでは唯一のシルバーですが(それも凄い事!)、実際に飲まれた方の意見ではこちらを一番に挙げる方も多いです。 サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション2021で各部門でメダルを獲得しています。 ブランコ、アネホ、クリオージョ ダブルゴールド(最上位)レポサド シルバーさらにクリオージョは無熟成テキーラカテゴリーの最優秀ブランドに選出。 ブランド CALLE 23 (カジェ23) 熟成度 レポサド 蒸留所 ハシエンダ・カペラニア 所在地 ハリスコ州ロスアルトス南部 アガベ栽培地 ハリスコ州ロスアルトス NOM 1545 アルコール度数 40% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 700ml 原料 100% Agave
透明で純度の高い製品を目指し、2010年にAlacranが創立しました。こちらのテキーラを一から生産。アガベ、材料、アルコールやボトルまで細かくセレクトし、最級のテキーラを提供しています。 ブランド Alacran (アラクラン) 熟成度 レポサド 蒸留所 プロダクト・フィノス・デ・アガベ 所在地 ハリスコ州ロスアルトス南部 アガベ栽培地 NOM 1416 アルコール度数 35% サイズ(幅×奥行×高さ) 約10m×6cm×23.7cm 内容量 750ml 原料 100% Agave
メキシコをイメージしたドクロの人形にメキシカン・ハット「ソンブレロ」、そして色とりどりのドレスのデザイン。 手作りの陶器のボトルに詰められているのはアガベ100%のプレミアムテキーラです。 世界無形文化遺産にも登録されているメキシコの祭典、「死者の日=Dia de Muertos」は毎年11月1日と2日に開催され、 人々は先祖の霊を迎えるためにお墓や祭壇にマリーゴールドとガイコツを象ったお菓子や砂糖細工、 故人の好きな食べ物、テキーラなどを備え先祖の霊と一晩飲み明かす、 西洋のハロウィーンと土着の文化が融合した、いかにもメキシコらしいお祭りです。 アガベ特有の香りと甘みが特徴的な、スムースでドライなテキーラ「ドーニャ・セリア」は、 死者とも楽しく過ごそうというユニークな概念、装飾によるきらびやかな色合い、 そしてアガベ100%のテキーラと、メキシコの魅力がたくさん詰まった商品です。 アメリカンオーク樽で12ヶ月熟成。 ブランド Dona Celia (ドーニャ・セリア) 熟成度 アネホ 蒸留所 デスティラドラ・デル・バジェ・デ・テキーラ 所在地 ハリスコ州ロスヴァレス アガベ栽培地 ハリスコ州ロスアルトス、テキーラバレー NOM 1438 アルコール度数 40% サイズ(幅×奥行×高さ) 約12.5cm×14cm×35cm 内容量 750ml 原料 100% Agave
『100年以上の伝統、そしてその先へ。』 日本人初のテキレロ(テキーラ職人)の景田 哲夫さんが働いている事でも有名なTequila Cascahuin蒸留所。 その歴史は古く、1904年にハリスコ州はバジェス地区、エル・アレナル自治区でその産声を上げました。 代々、父から子へと受け継がれた伝統的な製法を守ることによって生まれた高品質なテキーラはテキーラ本来の風味があり、 シンプルかつ自然な甘みが感じられるブランドです。 ちなみにブランド名でもある"Cascahuin(カスカウィン)"は、プレ・ヒスパニック言語で"光の丘"もしくは"丘の祭り"を意味します。 この丘の名前は今でも、エル・アレナル自治区のランドマークとして内外で認識されています。 レポサドと同条件の下で14~16ヶ月の間熟成されます。 毎日飲んでも飽きのこないシンプルでありながら奥行きのある味は、 ストレートはもちろん、ロック・スタイルでも愉しめます。 ブランド Cascahuin(カスカウィン) 熟成度 アネホ 蒸留所 テキーラ・カスカフイン 所在地 ハリスコ州ロスヴァレス アガベ栽培地 NOM 1123 アルコール度数 38% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
厳選されたフレンチオークの新樽だけで8ヶ月熟成されたプレミアムテキーラ。 アガベと樽のバランスがよく、スムースでリッチなスタイル。 ブランド DON FULANO (ドン フラノ) 熟成度 レポサド 蒸留所 テキーレーニャ 所在地 ハリスコ州ロスアルトス アガベ栽培地 ハリスコ州ロスヴァレス NOM 1146 アルコール度数 40% サイズ(幅×奥行×高さ) 約7.3m×7.3cm×35.5cm 内容量 750ml 原料 100% Agave
Asombroso は厳選された100%ブルーアガベを用い、数度の蒸留、濾過を独自の手法で作り、 それを3ヶ月の間、古いボルドーワインを作るのに使用されたばかりのフランスのオーク樽で熟成したものです。 サンフランシスコ世界スピリッツコンペテイションでマルテイプル金賞とダブル金賞を受賞。 口に含んだ最初から最後まで、あなたの感覚を味と香りの広がりが満たすでしょう。 まず甘い花の香りが、鼻腔をくすぐり、年代を経たボルドーワインの確かな香りが漂うでしょう。 口中には甘く、スムースなヴァニラの味が少しスパイシーで辛い感じで広がることでしょう。 ブランド ASOMBROSO (アソムブロッソ) 熟成度 レポサド 蒸留所 テキーラ・セレクト・デ・アマティアン 所在地 ハリスコ州ロスヴァレス アガベ栽培地 NOM 1459 アルコール度数 38% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
メキシコ国内での評価は絶大で、優れた高級テキーラに与えられる賞を2年連続で受賞。他のテキーラメーカーが目標とするテキーラでもあります。 ブランド DON FULANO (ドン フラノ) 熟成度 ブランコ 蒸留所 テキーレーニャ 所在地 ハリスコ州ロスアルトス アガベ栽培地 ハリスコ州ロスヴァレス NOM 1146 アルコール度数 40% サイズ(幅×奥行×高さ) 約7.3m×7.3cm×35.5cm 内容量 750ml 原料 100% Agave
Spinner