〜10000円

『100年以上の伝統、そしてその先へ。』 日本人初のテキレロ(テキーラ職人)の景田 哲夫さんが働いている事でも有名なTequila Cascahuin蒸留所。 その歴史は古く、1904年にハリスコ州はバジェス地区、エル・アレナル自治区でその産声を上げました。 代々、父から子へと受け継がれた伝統的な製法を守ることによって生まれた高品質なテキーラはテキーラ本来の風味があり、 シンプルかつ自然な甘みが感じられるブランドです。 ちなみにブランド名でもある"Cascahuin(カスカウィン)"は、プレ・ヒスパニック言語で"光の丘"もしくは"丘の祭り"を意味します。 この丘の名前は今でも、エル・アレナル自治区のランドマークとして内外で認識されています。 2回の単式蒸留の後、エル アレナルの浄水による加水調整を経て38%に調整され、ろ過工程を経てボトリングされた熟成のないタイプ。 ライムやレモンの爽やかな柑橘香、エル アレナル地区の芳香なミネラルをたっぷり含んだ水の香り、そしてその水によって蒸されたアガベの華やかな甘香が特長です。 程よく蒸されたアガベの風味と自然な甘み。時折顔をのぞかせる瑞々しいシトラスと、あたかもアガべ畑にいるような青々しい苦味をお楽しみください。  ★スタッフテイスティングリポート★【滋味溢れる自然な香りと、バランスよくすべての要素が詰まるゆえの旨み】香り:ラテン系のスパイス、アスパラガス、ミネラル、植物味わい:甘み、苦み、スパイシーさのバランスが良い。ハーブ、カラメル香り   ★★★☆☆甘み   ★★★☆☆スパイシー★★★☆☆苦味   ★★★☆☆濃厚さ  ★★★★☆ ブランド Cascahuin(カスカウィン) 熟成度 ブランコ 蒸留所 テキーラ・カスカフイン 所在地 ハリスコ州ロスヴァレス アガベ栽培地 NOM 1123 アルコール度数 38% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
アモーレスがカクテルベース用ラインナップをエスパディン種でリリース。 ラベルは全6種類、様々なアーティストによるポップでインパクトのある作品集。 カクテル用と言えども原料はオーガニックでアガベ100%、 製造方法もハンドクラフト製法を貫いたシリーズで、 味わいはアガベ本来のフレッシュな植物感、 スモーキーでミネラルもありアフターはドライに抜けて余韻も心地良く続きます。 ソーダ割りやトニックウォーター割りはもちろん、メスカルマルガリータなどのショートカクテル またフルーツジュースとの相性がとても良いので、オレンジ・グレープフルーツ・パイナップルなど お好みのジュースと割るとバランスの良いメスカル感を感じつつスッキリと飲めます。 ※申し訳ございませんが6パターンのラベルのご指定できませんのでご了承ください (中身はすべて同じものです)。 品種:Espadin (エスパディン) 区域:オアハカ州 ALC:40 度 容量:700ml
 四代続く名門カマレナ家の造る天と地の恵みのテキーラ。 添加物を一切使わず、牧場に降る雨と地元の湧き水、豊かな土壌で育ったアガベで造られています。 妥協のない伝統的手法で丁寧に造られた最高峰のテキーラです。 水へのこだわりは非常に強く、季節により雨水と湧水をブレンドし、味の調整をしています。そして圧搾は、最新技術のフランケンシュタイン。タオナと同じような原理で雑味がまじりづらいように造っています。 ブランド G4 熟成度 ブランコ 蒸留所 エル パンディージョ 所在地 ハリスコ州ロスアルトス南部 アガベ栽培所 ハリスコ州ロスアルトス NOM 1579 アルコール度数 40% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
生物工学の博士号を取得しているフランス人蒸留家、ソフィー・デコベックさんが情熱(パッション)を込めて作ったテキーラ『CALLE 23(カジェ23)』 独自の酵母二種を使用、添加物不使用の拘りぬいたテキーラでテキーラ好きにはもちろん、初めてテキーラに触れる方の最初の一本としてもおすすめです。 ?アネホの特徴は、中古のバーボン樽で16ヶ月熟成することで、一般的なアネホに比べて樽感を柔らかく仕上げており(新樽だと樽の影響が強く出ます。)、アガベの熟成感とのバランスが非常に良いです。 サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション2021で各部門でメダルを獲得しています。 ブランコ、アネホ、クリオージョ ダブルゴールド(最上位)レポサド シルバーさらにクリオージョは無熟成テキーラカテゴリーの最優秀ブランドに選出。 ブランド CALLE 23 (カジェ23) 熟成度 アネホ 蒸留所 ハシエンダ・カペラニア 所在地 ハリスコ州ロスアルトス南部 アガベ栽培地 ハリスコ州ロスアルトス NOM 1545 アルコール度数 40% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 700ml 原料 100% Agave
2種類(Cenizo/Cupreata)のアガベがDerrumbes Michoacanの生産に使用されています。 ブラックオークを使った地下石ピットで調理されたDerrumbes Michoacanは、 松の木が並ぶ地下タンクで発酵されています。 ブランド DERRUMBES (デルンベス) 熟成度 ホーベン 蒸留所 所在地 ミチョアカン州 アガベ栽培地 ミチョアカン州 NOM F283D アルコール度数 45,3% サイズ(幅×奥行×高さ) 作成中 内容量 750ml 原料 100% Agave
強烈なアタックの後に、心地よい刺激があり、自然なアガベの香りがたちます。 甘い花のような香りの中に、薫香も感じられます。 ブランド TAPATIO (タパティオ) 熟成度 ブランコ 蒸留所 テキーラ・タパティオ 所在地 ハリスコ州ロスアルトス南部 アガベ栽培地 ハリスコ州ロスアルトス NOM 1139 アルコール度数 40% サイズ(幅×奥行×高さ) 準備中 内容量 750ml 原料 100% Agave
 四代続く名門カマレナ家の造る天と地の恵みのテキーラ。 添加物を一切使わず、牧場に降る雨と地元の湧き水、豊かな土壌で育ったアガベで造られています。 妥協のない伝統的手法で丁寧に造られた最高峰のテキーラです。 水へのこだわりは非常に強く、季節により雨水、湧水をブレンドし、味の調整をしています。そして圧搾は、最新技術のフランケンシュタイン。タオナと同じような原理で雑味がまじりづらいように造っています。 シングルバレルとは、一つの樽からボトル詰めされたものの事を指します。 ブランド G4 熟成度 ブランコ 蒸留所 エル パンディージョ 所在地 ハリスコ州ロスアルトス南部 アガベ栽培所 ハリスコ州ロスアルトス NOM 1579 アルコール度数 40% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
Cebúは、メキシコはもちろんアメリカや中南米、ヨーロッパ、日本など世界各国で展示されている絵画を中心としたアート作品を創作するメキシコ出身のアーティストGuillero Olguín の手掛けたボトルデザインで、オアハカのLos Amantes蒸留所と共同でつくられた新しいブランドです。 CHIPITOとはメキシコの伝統的な薬草の事で、蒸留の際に漬けて一緒に蒸留して風味を加えています。 ブランド名のCebú (セブ)とはコブウシのことで、もともとオアハカにあるGuilleroさんの自宅兼アトリエで家畜として育てていたコブウシと、自宅に咲く花からインスパイアされて描いた一枚の絵が、ボトルデザインになりました。 ちなみに、あまりに大きく育ち過ぎたそうで…現在モデルになった牛は、メスカルがつくられるLos Amantesの蒸留所の広い敷地で大切に育てられています。 そして、Cebú をつくる時だけタオナを馬ではなくこのコブウシがひいているそうです。 ブランド Cebú (セブ) 熟成度 ホーベン 蒸留所 ロス・アマンテス 所在地 オアハカ州 アガベ栽培地 オアハカ州 NOM アルコール度数 45% サイズ(幅×奥行×高さ) 作成中 内容量 750ml 原料 100% Agave
Spinner