フォルタレサ 3種類コンプリートセット 750ML×3 FORTALEZA (40%/NOM1493)ブランコ レポサド アネホ

商品型番

在庫状況お取り寄せ(発送までお時間をいただく場合がございます。)

¥28,600
Unit price
per 
税込

【フォルタレサとは?】

メキシコ・ハリスコ州、バジェス地方のテキーラの名門サウザ家の5代目ギレルモ・エリクソン・サウザが祖父の時代の伝統的な製法を守り、2005年から丁寧にテキーラづくりを行っています。

フォルタレサ蒸溜所は、元々サウザ家が所有していた3つの蒸溜所のうちの1つで、1968年に閉鎖。その後、ミュージアムとして保存され、1976年にテキーラ「サウザ」ブランドと2つの蒸溜所を売却した後も、同蒸溜所は、アガベの農園と共にサウザ家が所有し続けていました。

サウザ家5代目のギレルモは、1999年にこの蒸溜所の再建に踏み切り、2005年に100%アガベのプレミアムテキーラ「フォルタレサ」をリリース。時間が短縮できる近代的な製法ではなく、100年以上もの間、受け継がれてきた伝統的で手間の掛かる製法でつくられたアガベ100%を原料とするテキーラ「フォルタレサ」は、今や世界中から注目の集まるプレミアムテキーラとなり、世界106のバーが選ぶドリンクス・インターナショナルの「ANNUAL BRANDS REPORT2018」では、テキーラ部門でTOP10に選ばれています。

ブランコは蒸溜後、樽での熟成は行わず、 ステンレルスチールのタンクで落ち着かせてからボトリング。

レポサドは蒸溜後、チャーしたバレルで6~9ヶ月間熟成し、ボトリング。

アネホは蒸溜後、チャーしたバレルで約3年間熟成したものをメインに使用し、ボトリング。 

ブランド FORTALEZA (フォルタレサ)
熟成度
蒸留所 テキーラ・ロス・アブエロス
所在地 ハリスコ州ロスヴァレス
アガベ栽培地 ハリスコ州テキーラバレー
NOM 1493
アルコール度数 40%
サイズ(幅×奥行×高さ)
内容量 750ml
原料 100% Agave
閲覧履歴