【フォルタレサとは?】

メキシコ・ハリスコ州、バジェス地方のテキーラの名門サウザ家の5代目ギレルモ・エリクソン・サウザが祖父の時代の伝統的な製法を守り、2005年から丁寧にテキーラづくりを行っています。

フォルタレサ蒸溜所は、元々サウザ家が所有していた3つの蒸溜所のうちの1つで、1968年に閉鎖。その後、ミュージアムとして保存され、1976年にテキーラ「サウザ」ブランドと2つの蒸溜所を売却した後も、同蒸溜所は、アガベの農園と共にサウザ家が所有し続けていました。

サウザ家5代目のギレルモは、1999年にこの蒸溜所の再建に踏み切り、2005年に100%アガベのプレミアムテキーラ「フォルタレサ」をリリース。時間が短縮できる近代的な製法ではなく、100年以上もの間、受け継がれてきた伝統的で手間の掛かる製法でつくられたアガベ100%を原料とするテキーラ「フォルタレサ」は、今や世界中から注目の集まるプレミアムテキーラとなり、世界106のバーが選ぶドリンクス・インターナショナルの「ANNUAL BRANDS REPORT2018」では、テキーラ部門でTOP10に選ばれています。

FORTALEZAの意味は『不屈の精神』です。一度は途絶えた一族の伝統を、その不屈の精神で再興させたギレルモさんの想いが伝わる名前です。

-FORTALEZA-『不屈の精神』

ブランコは蒸溜後、樽での熟成は行わず、 ステンレルスチールのタンクで落ち着かせてからボトリング。 色は無色透明。香りは加熱したアガベ、グレープフルーツ、バター、オリーブ。 味わいはバジェス地方でありながらやわらかで、良質なアガベを使用していることがわかります。 バニラの甘みにグレープフルーツ、ほんのりバジルが加わり、 フィニッシュにミネラルを感じます。 ブランド FORTALEZA (フォルタレサ) 熟成度 ブランコ 蒸留所 テキーラ・ロス・アブエロス 所在地 ハリスコ州ロスヴァレス アガベ栽培地 ハリスコ州テキーラバレー NOM 1493 アルコール度数 40% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
レポサドは蒸溜後、チャーしたバレルで6~9ヶ月間熟成し、ボトリング。色はペールイエロー。 香りはグレープフルーツ、キャラメル、バター、セージ。 味わいはオイリーで、りんご、バニラキャラメル、シナモンが広がり、 フィニッシュにほんのりとスパイシーさが加わります。 ブランド FORTALEZA (フォルタレサ) 熟成度 レポサド 蒸留所 テキーラ・ロス・アブエロス 所在地 ハリスコ州ロスヴァレス アガベ栽培地 ハリスコ州テキーラバレー NOM 1493 アルコール度数 40% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
アネホは蒸溜後、チャーしたバレルで約3年間熟成したものをメインに使用し、ボトリング。 色はライトアンバー。香りはキャラメル、バニラ、チョコレート、バタースコッチ、パイナップル、ナツメグ。 味わいは滑らかで甘く、バタースコッチ、キャラメル、トフィーで、フィニッシュにヘーゼルナッツが加わり、 豊かな広がりを見せてくれます。 ブランド FORTALEZA (フォルタレサ) 熟成度 アネホ 蒸留所 テキーラ・ロス・アブエロス 所在地 ハリスコ州ロスヴァレス アガベ栽培地 ハリスコ州テキーラバレー NOM 1493 アルコール度数 40% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
古い銅製の蒸留機を使っているので、アルコール生産効率が低いが、 生産効率よりもアガベの旨みが残った味わいに重きを置いているため、 一般的なテキーラの2回の蒸留後の度数(50~55%)より低い46%になっています。  無加水の為、アガベの風味がさらにダイレクトに感じられます。 ブランド FORTALEZA (フォルタレサ) 熟成度 ブランコ 蒸留所 テキーラ・ロス・アブエロス 所在地 ハリスコ州ロスヴァレス アガベ栽培地 ハリスコ州テキーラバレー NOM 1493 アルコール度数 46% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
【フォルタレサとは?】 メキシコ・ハリスコ州、バジェス地方のテキーラの名門サウザ家の5代目ギレルモ・エリクソン・サウザが祖父の時代の伝統的な製法を守り、2005年から丁寧にテキーラづくりを行っています。 フォルタレサ蒸溜所は、元々サウザ家が所有していた3つの蒸溜所のうちの1つで、1968年に閉鎖。その後、ミュージアムとして保存され、1976年にテキーラ「サウザ」ブランドと2つの蒸溜所を売却した後も、同蒸溜所は、アガベの農園と共にサウザ家が所有し続けていました。 サウザ家5代目のギレルモは、1999年にこの蒸溜所の再建に踏み切り、2005年に100%アガベのプレミアムテキーラ「フォルタレサ」をリリース。時間が短縮できる近代的な製法ではなく、100年以上もの間、受け継がれてきた伝統的で手間の掛かる製法でつくられたアガベ100%を原料とするテキーラ「フォルタレサ」は、今や世界中から注目の集まるプレミアムテキーラとなり、世界106のバーが選ぶドリンクス・インターナショナルの「ANNUAL BRANDS REPORT2018」では、テキーラ部門でTOP10に選ばれています。 ブランコは蒸溜後、樽での熟成は行わず、 ステンレルスチールのタンクで落ち着かせてからボトリング。 レポサドは蒸溜後、チャーしたバレルで6~9ヶ月間熟成し、ボトリング。 アネホは蒸溜後、チャーしたバレルで約3年間熟成したものをメインに使用し、ボトリング。  ブランド FORTALEZA (フォルタレサ) 熟成度 蒸留所 テキーラ・ロス・アブエロス 所在地 ハリスコ州ロスヴァレス アガベ栽培地 ハリスコ州テキーラバレー NOM 1493 アルコール度数 40% サイズ(幅×奥行×高さ) 内容量 750ml 原料 100% Agave
Spinner